マッハトレンド

トレンドネタをマッハでお届け!!

【悲報】ワンピースが編集者の力に頼りまくってた事が判明

   

【悲報】ワンピースが編集者の力に頼りまくってた事が判明

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/04(木) 08:29:59.883 ID:QYe/w+Bq0.net 
編集の立場から語る尾田との電話

ー電話がかかってくる回数は多いんですか。

井坂 大体、一日一回です。

服部 漫画担当の場合、ネームの一発目の打ち合わせがあって、一日後くらいに「詰まりました」と電話があって…
多い時は1週間に3、4回くらいはかかってくるのでは。

井坂 週3,4回は確実です。一回の電話が長いので。
でも原稿を描く間は(電話は)特に無いので。

ー他の作家さんもそうなんですか。

井坂:全然違いますね。

服部:今ジャンプの作家のスタイルは、ネームの打ち合わせを編集者とご飯を食べながら面と向かって2時間くらいして、
ネームが上がるまで1人で考えるのが基本です。「ワンピース」は(ネームの打ち合わせ後に)解散した後の部分を電話でしている、付きっきりのイメージ。
昔の作家はそうだったようですが、恒常的にそうした進め方をするのは今の連載陣の中では「ワンピース」だけです。

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/04(木) 08:31:07.451 ID:QYe/w+Bq0.net 

― 長いときは?

井坂:マックスで15~16時間ですかね。1通話で、ちょっと途中にご飯休憩を挟みつつ15~16時間が一番長かったですね。
服部:それは長い。僕は12時間くらいですけど・・・同じようなものか(笑)。めったにないです。
せいぜい平均4~5時間くらいです。

― 電話では非常に重要な部分について意見を言い合うんですか?

井坂:尾田さんが「ここで悩んでます。ここだと思うんですけど、どう思いますか?」と言われて「自分はこう思います」と言います。
尾田さんがアイディアの中から「こういう方向も」というのが出てきて「じゃあどっちにしましょうか」というのを話します。

服部:(電話中)尾田さんは考えているんです。だから、半分くらい無言なんですよ。

井坂:(電話を)ハンズフリーにして。

服部:多分、鉛筆で机を”ペチペチ”やってるよね?音が聞こえてくるんですよ。(尾田さんに)聞いたことないから分かんないですけど。

井坂:”カカカカカッ”って鳴って、描いているときの音も・・・。

服部:何かやってるなって。”シャッシャッシャッ”って、描きながら、手を動かしているんだと思うんですけど。

― その間、尾田さんは沈黙ですか?

服部:ずーっと待っているわけですよ、尾田さんが何か言うのを(笑)。考えている時は邪魔しちゃいけないので、あまりしゃべらないようにします。

井坂:尾田さんは考えたい時は、話かけても特に反応しないですもんね。

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/04(木) 08:33:26.155 ID:ooKN/iuPa.net
第一読者、反応見て直すって別にいいじゃん

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/04(木) 08:33:35.021 ID:x6q/rbZMp.net
尾田めんどくさ過ぎワロタww

続きを読む

 - 未分類

×